スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作パソコン core i3 540 で省エネ静音PC

さて、先日依頼されたオーダーPCの記事をまとめときます。

コンセプトは静音省エネPCです。

ケースは80Plusブロンズに認証された380W電源内蔵のコイツです。↓

antec_nsk3480-400-400.jpg


パーツ構成は、

ケース:antec NSK3480 80Plus380W付属
CPU:Intel Core i3 540 3.06GHz
マザーボード:ASRock H55M-LE
メモリ:CFD 1G×2 計2GB DDR3
HDD:日立 500GB リテール 1プラッタディスク
ドライブ:IO-DATA スーパーマルチ nero8 付属
モニタ:acer Pシリーズ 20インチワイド
OS:Windows7 home premium 32bit
マウス&キーボード:エレコム&バッファロー
追加オプション:3.5インチ内蔵型メモリーカードリーダーライター

まず、マザーボードにCPU、リテールファン、メモリを取り付けてアンテックのケースに装着します。

s1.jpg s2.jpg s3.jpg s4.jpg s5.jpg
この一連の流れまではスムーズにいきました。

お次は、電源(上部に配置)の横にあるスペースにHDDとドライブを格納します。

s6.jpg
このケースは上部の蓋を開けてサイドの蓋も上部へスライドして開けるタイプです。
配線が短くてここで悩みました^^;また、あらかじめHDDを格納する前にSATAケーブルなどを接続しておかないと電源とHDDの隙間が狭い為、また取り外すハメになります;;
HDDを取り付け後、その上にドライブを格納します。ドライブもあらかじめケーブル接続しておきます。
s7.jpg
はい、この隙間ではもうケーブルの抜き差しはできません。
また、マザーにつながる電源ケーブルなどは、前もって下部へ下ろしておきます。隙間が狭いので配線の取り回しが結構きついです。
s8.jpg
マザーへ電源ケーブルなどを接続して完了です。今回のマザーは電源ケーブルが届きましたが、マザーによっては電源ケーブルの延長が必要です。マザー付属のSATAケーブルはギリギリで接続できました^^;
今回はVGAカードは取り付けしませんでしたが、グラボ用の電源ケーブルも忘れないように下ろしておかないと、増設時にまたドライブを外すハメになりますので注意です。

OSのインストールをサクっと済ませて、各種ドライバー関係をインストール、windowsUpdateを済ませてから、

このPCの性能をチェック。ウィンドウズエクスペリエンスインデックスは、、っと、

s9.jpg

はい、こんな感じになりました。
プロセッサ性能はやはりいいですね。corei3でもこの値です。
グラボ無しなのでグラフィックスはもっと低いかなと思ったのですがオンボードインテルH55チップセット+core i3 540で結構いい線出してます。

今回は非ゲームユーザーでVGAも不要、ファン増設も無しです。
380Wの電源も思ったより静かで、ケース背面付属のファンは三段階スピード調節可能でLOWモードで運転していますが極めて静かです。

以上、長く使える省エネPCのできあがり。

欲を言えば、円高の影響?でメモリが安くなっているので2GB×2=4GBでもよかったかなと思ったガンボでした。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【自作パソコン core i3 540 で省エネ静音PC】

さて、先日依頼されたオーダーPCの記事をまとめときます。コンセプトは静音省エネPCです。ケースは80Plusブロンズに認証された380W電源内蔵のコイツです。↓パーツ構成は、ケース:antec NSK3480 80Plus380W付属CPU:Intel Core i3 540 3.06GHz マザーボード...

comment

Secre

プロフィール

ガンボ

Author:ガンボ
ど田舎でもハイテクを求めて日々精進中
山あり谷あり電波なしw
★記録と記憶の脳内ルーム★

FC2カウンター
google search
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。