スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PT2

長期に渡り、当ブログの一等地にグーグルを放置してしまってました><
さて、久しぶりのブログ更新ですが、放置していた間にも毎日は過ぎていくわけで
その間に脳内にたまった記憶を保管する場所がここのブログなわけです。

さて、最近購入したPT2のお話です。

20100322111.jpg

我がPCもやっと地デジ視聴、予約録画が可能となりました。
手にした地デジチューナーは巷で噂のアースソフトのPT2です。
しかし、このPT2、ただの地デジチューナーではありません。
なんと、このPT2単体では地デジ視聴はできません。。

販売元のパッケージにもしっかり単体では地デジ視聴不可!と書かれています。
しかし、
ちょこっとPCをいじるだけで(先駆者様達のおかげで導入も楽でした。。。)
地デジ×2、BS×1、CS×1、計4チューナー搭載で、最大4チャンネル同時視聴、または同時録画可能です。
ただ、PT2を導入して視聴できる環境にするには少々高いパソコンのスキルが必要です。


必要なもの覚書(windowsXP 32bitで視聴、録画、録画予約動作確認)


 ※事前に本体がマザーボードのPCIスロットに接続できるか確認。
ハードウェア群
・PT2本体
・アンテナケーブル
・分配器や分波器(自宅の環境にあわせてください)
・B-CASカード
・B-CASカードを読み取るICカードリーダー
以下はソフトウェア群
・PT2ドライバ&SDK
・ランタイムライブラリ
・Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)
 既にPCにインストールされている場合は不要、最新版推奨。
・TvRock
・BonDriver_PT-ST
・TVTest
・RecTest
・TvRockOnTVTest.tvtp(録画支援プラグイン)
・EpgDataCap_Bonの中の「EpgDataCap2.dll」h(番組表取得に必要)

上記はXPでの導入で動作確認。

ちなみにwindows7 64bitでも動作できました。デジタル署名付きドライバの壁を突破するのに少々厄介でしたが、
先人達に感謝です。
さて、これから何を録画して楽しもうかなーと思ったみたけれど、最近は見たいテレビ番組も特にない私がいました。。。

つづく。



スポンサーサイト
プロフィール

ガンボ

Author:ガンボ
ど田舎でもハイテクを求めて日々精進中
山あり谷あり電波なしw
★記録と記憶の脳内ルーム★

FC2カウンター
google search
カレンダー
12 | 2010/03 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。